きさらぎ賞|G1馬が多く集うレース!きさらぎ賞の歴代優勝馬紹介

Kisaragi syo
Kisaragi syo

きさらぎ賞は、春のクラシックにつながる重要なステップレースという位置付けでもあり、G1馬が多く集まるレースとなっています。

きさらぎ賞の歴史年表

1961年第一回中京競馬場の砂1200mで施行、3歳馬による重賞レースとして創設される。
1962年この年以降NHKの副称をつけて開催される。
1965年中京競馬場の砂1700mに距離変更。
1970年京都競馬場の芝1600mで開催。
1971年中京競馬場の芝1800mで開催。
1972年混合競走に指定される。
1984年GⅢに格付けされる。
1987年京都競馬場の芝2000mで開催。
1991年距離を1800mに短縮して開催。
1994年阪神競馬場の芝2000mで開催される。
1995年京都競馬場の芝1800mで開催。この年から現在まで京都競馬場の芝1800mで固定される。
1996年地方競馬所属馬も2頭まで出走可能になる。
2001年馬齢表示変更により4歳から3歳に変更。
2009年外国調教馬が8頭まで出走可能になる。
2015年外国調教馬が9頭までに変更。

きさらぎ賞の賞金

1着 3800万円

2着 1500万円

3着 950万円

4着 570万円

5着 380万円

きさらぎ賞の歴代優勝馬

回数施行日距離優勝馬性齢タイム優勝騎手調教師
第1回1961年2月19日中京砂1200mスギヒメ牝301:14.2諏訪眞諏訪佐市
第2回1962年2月18日中京砂1200mライジングマサル牡301:14.7吉永猛渋川久作
第3回1963年2月10日中京砂1200mアイスブルー牡301:14.2武邦彦武輔彦
第4回1964年2月9日中京砂1200mフラミンゴ牝301:13.2吉永正人松山吉三郎
第5回1965年2月28日中京砂1700mダイコーター牡301:47.5栗田勝柴田不二男
第6回1966年2月27日中京砂1700mタイシユウ牡301:47.8瀬戸口勉上田武司
第7回1967年2月19日中京砂1700mシバフジ牡301:48.7四位満教浅見国一
第8回1968年2月18日中京砂1700mマーチス牡301:46.0武邦彦伊藤修司
第9回1969年2月16日中京砂1700mタカツバキ牡301:46.7田口光雄松田由太郎
第10回1970年2月8日京都1600mタニノムーティエ牡301:42.4安田伊佐夫島崎宏
第11回1971年2月21日中京1800mヒカルイマイ牡301:50.1田島良保谷八郎
第12回1972年2月20日中京1800mヒデハヤテ牡301:52.1福永洋一伊藤修司
第13回1973年2月11日中京1800mクリオンワード牡301:50.7安田伊佐夫栗田勝
第14回1974年2月10日中京1800mキタノカチドキ牡301:50.2武邦彦服部正利
第15回1975年2月9日中京1800mスリーフラム牡301:51.4稲部和久諏訪佐市
第16回1976年2月8日中京1800mスピリットスワプス牡301:49.8中野栄治荒木静雄
第17回1977年2月13日中京1800mリュウキコウ牡301:48.9久保敏文久保道雄
第18回1978年2月12日中京1800mインターグシケン牡301:52.1武邦彦日迫清
第19回1979年2月11日中京1800mネーハイジェット牡301:52.3岩元市三布施正
第20回1980年2月10日中京1800mノトダイバー牡301:50.1加用正北橋修二
第21回1981年2月8日中京1800mリードワンダー牡301:48.9田島信行服部正利
第22回1982年2月14日中京1800mワカテンザン牡301:49.2小谷内秀夫戸山為夫
第23回1983年2月13日中京1800mニホンピロウイナー牡301:50.1武邦彦服部正利
第24回1984年2月12日中京1800mゴールドウェイ牡301:49.4田島良保日迫良一
第25回1985年2月10日中京1800mイブキカネール牡301:51.9出口隆義内藤繁春
第26回1986年2月9日中京1800mフミノアプローズ牡301:50.8丸山勝秀土門一美
第27回1987年2月15日京都2000mトチノルーラー牡302:04.6蛯沢誠治栗田博憲
第28回1988年2月14日京都2000mマイネルフリッセ牡302:04.3武豊中村均
第29回1989年2月12日京都2000mナイスナイスナイス牡302:03.6丸山勝秀長浜博之
第30回1990年2月11日阪神2000mハクタイセイ牡302:04.1須貝尚介布施正
第31回1991年2月10日京都1800mシンホリスキー牡301:48.2南井克巳岩元市三
第32回1992年2月16日京都1800mヒシマサル牡301:48.5田島信行佐山優
第33回1993年2月14日京都1800mツジユートピアン牡301:48.1田原成貴伊藤修司
第34回1994年2月6日阪神2000mサムソンビッグ牡302:07.4田所秀孝鹿戸幸治
第35回1995年2月5日京都1800mスキーキャプテン牡301:47.6武豊森秀行
第36回1996年2月4日京都1800mロイヤルタッチ牡301:48.2O.ペリエ伊藤雄二
第37回1997年2月2日京都1800mヒコーキグモ牡301:49.1松永幹夫谷潔
第38回1998年2月8日京都1800mスペシャルウィーク牡301:51.3武豊白井寿昭
第39回1999年2月7日京都1800mナリタトップロード牡301:49.1渡辺薫彦沖芳夫
第40回2000年2月13日京都1800mシルヴァコクピット牡301:48.0武豊安田隆行
第41回2001年2月11日京都1800mアグネスゴールド牡301:47.9河内洋長浜博之
第42回2002年2月10日京都1800mメジロマイヤー牡301:47.6飯田祐史田島良保
第43回2003年2月16日京都1800mネオユニヴァース牡301:49.6福永祐一瀬戸口勉
第44回2004年2月15日京都1800mマイネルブルック牡301:48.0藤田伸二田村康仁
第45回2005年2月13日京都1800mコンゴウリキシオー牡301:48.5藤田伸二山内研二
第46回2006年2月12日京都1800mドリームパスポート牡301:47.4安藤勝己松田博資
第47回2007年2月11日京都1800mアサクサキングス牡301:48.8武幸四郎大久保龍志
第48回2008年2月17日京都1800mレインボーペガサス牡301:48.8O.ペリエ鮫島一歩
第49回2009年2月15日京都1800mリーチザクラウン牡301:48.9武豊橋口弘次郎
第50回2010年2月14日京都1800mネオヴァンドーム牡301:48.6M.デムーロ藤原英昭
第51回2011年2月6日京都1800mトーセンラー牡301:47.6M.デムーロ藤原英昭
第52回2012年2月5日京都1800mワールドエース牡301:47.0小牧太池江泰寿
第53回2013年2月3日京都1800mタマモベストプレイ牡301:48.9和田竜二南井克巳
第54回2014年2月9日京都1800mトーセンスターダム牡301:47.6武豊池江泰寿
第55回2015年2月8日京都1800mルージュバック牝301:48.6戸崎圭太大竹正博
第56回2016年2月7日京都1800mサトノダイヤモンド牡301:46.9C.ルメール池江泰寿
第57回2017年2月5日京都1800mアメリカズカップ牡301:50.1松若風馬音無秀孝
第58回2018年2月4日京都1800mサトノフェイバー牡301:48.8古川吉洋南井克巳
第59回2019年2月3日京都1800mダノンチェイサー牡301:49.0川田将雅池江泰寿
第60回2020年2月9日京都1800mコルテジア牡301:48.3松山弘平鈴木孝志

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *