野球スパイクを買い替えるときの知っておきたい選び方と手入れ方法

baseball spike

「自分に合ったスパイクってどんなのだろう?」

「新しいスパイクを買ったらしっかり手入れをしてあげたい」

試合で活躍できるかどうかは、自分の実力やメンタルなども重要です。しかし最後に後押しをしてくれるものは道具です。

グローブがほつれていた。スパイクの歯が欠けていた。これではいいプレーは生まれませんよね。

今年大リーグを引退したイチロー選手は道具に対して人一倍こだわりをもっていたことは有名です。

また「道具を大事にする気持ちは野球が上手くなりたいという気持ちに通じる」とも言っています。

この記事では野球スパイクはどのようにして選ぶのが良いのか。また洗い方とメンテナンス方法について書いていきます。

野球スパイクを購入する際の6つのポイント

正しい野球スパイクの選び方というのは意外に知られていません。

ですがスパイクは試合だけではなく練習でも使用する非常に大切なものです。

自分に合ったスパイクを履くことで、今以上の実力を出すことも可能でしょう。

この項ではどのようにすれば自分に合ったスパイクを選べるかを、6つのポイントとして紹介していきます。

野球スパイクは大きく2種類

試合用のものと練習用の2種があります。

試合用の特徴は、軽くて動き易いという特徴がある一方で、価格が高く耐久力が低いというデメリットがあります。

理想は試合用と練習用の二つをそろえることです。

普段は練習用、試合当日は試合用のものを履くのがおススメです。

ただ試合が始まる何日か前からは、試合用のものに慣れておくと良いでしょう。

金属金具スパイクとポイントスパイクの違い

スパイクには金属金具スパイクとポイントスパイクの2種類あります。

金属金具スパイクは中学生からプロ野球選手まで幅広い選手が使っているので、一度は履いた経験があるのではないでしょうか。

また人工芝では禁止している球場が多いので、履けないともあります

ポイントスパイクは歯がゴム製なので、金属金具スパイクと比較すると軽くて動きやすいというのが特徴です。

金属製のスパイクが使えない人工芝の球場で使用することが多いでしょう。

金属金具スパイクには埋め込み式と取り換え式がある

スパイクの種類は埋め込み式と取り換え式の2種類があります。

埋め込み式は耐久性が強く疲労し難いというメリットがあります。

デメリットはすり減ってしまうと交換をすることができないというという点です。

逆に埋め込み式はすり減ってしまった場合、交換が可能ですが、金属金具スパイクよりも金属部分が多いので重みを感じてしまうでしょう。

少しだけ余裕のあるものを選ぶ

スパイクを選ぶ時は自分の足のサイズよりも0.5㎝から1㎝ほど大きいものを選びましょう。

あまりピッタリし過ぎているのを選んでも、足の先が痛くなってしまい満足いくプレーができません。

スパイクを購入するときは必ずお店で一度は履いてみてから購入するのがベストです。

購入前に目的を決めておく

野球スパイクに求めるものは何ですか?

軽さ、フィット感、デザイン、価格…。人それぞれこだわるところがあるでしょう。

ですが、ポジションはどこを守っているのか。

守備を重視するのか打撃を重視するのか。

また、走塁を重視するのかで、スパイク自体が変わるからです。

例えば打撃を重視するのならば、バッターボックスで構えた時の安定感、足を上げ踏み込んだときのグリップ力。

そして強くスイングすることができる回転力があるかどうかを、チェックしないといけません。

このようにスパイクといっても何を目的にするかで、スパイクそのものが大きく変わってきますので事前に何を重視するかを決めておくと良いでしょう。

野球スパイクの正しい手入れ方法

せっかく新しいスパイクを買ったらできる限り長く持たせたいと思っているはず。

またしっかり手入れをすれば、試合中の怪我やミスを防ぐこともできるでしょう。

この項ではどのようなメンテナンスをすればよいのかを説明してきます。

練習後にしたい毎日の手入れ方法

まずスパイクの手入れに必要な道具はクリーナー、スパイクケアクリーム、スポンジ、ブラシ、金ブラシ、布2枚の計5種類用意してください。

最初にスパイクの紐を取り、インソールを取り出します。

スパイクに挟まっている砂や土を金ブラシで落とし、ブラシでアッパーの部分についた汚れやほこりを取ります。

アッパーの汚れを取ったら、スポンジにクリーナーを付けて、布でスパイク全体を乾拭きします

そしてスパイクケアクリームをブラシでスパイク全体に塗ってください。

次にもう一枚の布で乾拭きをし、インソールをスパイクの中に入れ紐を通し終えたら完了です。

野球スパイクを買い替えるときの知っておきたい選び方と手入れ方法のまとめ

スパイクの買い替えをする際も様々なところをチェックしなければならないということをお分かりになったのではないでしょうか。

一つ一つ確認していくのは、面倒だと思うかもしれません。

ですが自分に合ったスパイクを見つけることができればきっと、今までよりも格段上のパフォーマンスをすることができるようになります。

また、自分に合うスパイクを探すのも重要ですが、メンテナンスもしっかりするようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *